神戸須磨シーワールドのシャチ2頭は鴨川シーワールドからやってきた

ニュース

2024年6月1日土曜日にオープンした神戸須磨シーワールド。

須磨水族館から超進化しています。

やはり見ものは、哺乳類最強のオルカ!ことシャチですよね。

このシャチは何頭いるのか?またどこから移動してやってきたのか、名前は?などシャチに関することをまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

神戸須磨シーワールドのシャチはどこから移動してきた?

神戸須磨シーワールドのシャチはどこから移動してきた?ということですが、

鴨川シーワールドです。

フランスでシャチによるショーが禁止されたことによって、日本にシャチが来る予定だったようですが、こちらの話はとん挫しているようです。

鴨川シーワールド

ランという名前のシャチは、鴨川シーワールドから移動してきました。

神戸須磨シーワールドの親が、鴨川シーワールドであることから、老朽化の進む鴨川シーワールドから神戸須磨シーワールドに来たというわけです。

ステラは鴨川シーワールドから名古屋港水族館へいき、神戸須磨シーワールドに移動しています。

西日本で唯一のシャチのショーがみられるということで、かなり話題になっていますね。

何頭

神戸須磨シーワールドにいるシャチは何頭?答えは、2頭です。

ちなみに、国内のシャチは7頭です。

多いようでとても少ないですよね。それほど希少なんです。

  • 鴨川シーワールド3頭のシャチ(ラビ―、ララ、ルーナ)
  • 名古屋港水族館2頭(アース、リン)

シャチの名前はステラとラン

神戸須磨シーワールドのシャチの頭数は2頭で、名前は、ステラとランです。

  • ステラ(メス)
  • 1987年より以前に生まれる
  • 年齢は36歳以上
  • 5頭の子供がいる母親
  • 尾びれに切り込みがある
  • 人懐っこい性格

40年ほどは生きているということでステラは長寿ですよね。

メスの平均寿命は50歳で、80年以上生きるシャチもいるようです。

ラン(メス)
ステラの子供
2006年2月25日生まれ、18歳
かわいらしい性格
eyeパッチが平べったく、先端が吹き出しのよう

シャチのショー観賞用のポンチョも販売されています。400円。

前列はびしょびしょになるので、ポンチョも無効化されるかもしれません笑

ちなみにポンチョは半そでです笑

また、イルカとふれあい体験ができるプログラムもあり、1人2000円、20分で楽しむことができます。

スポンサーリンク

神戸須磨シーワールドホテルがシャチと泳げてやばい

え?マジ?

という感じですが、

神戸須磨シーワールドホテルでは宿泊者限定でシャチと泳げるヤバい特典がついています。

2024年6月からこちらも泊まれるため、予約者が増えそうですね。

値段は高額になりそうですが、とはいえシャチと泳げる体験、経験はできることがまずないので、子供さんにとってもとても刺激的なイベントになりそうです。

関西で言えば、ユニバーサルスタジオジャパンにもホテルがあり、パークとホテルが連携していると宿泊もできていいですよね。

スポンサーリンク

神戸須磨シーワールドの値段

神戸須磨シーワールドの値段

最後に神戸須磨シーワールドの値段はコチラです。

時期によって変わる感じですが、2900円以上します。ちなみに須磨水族館時代は、大人1300円なので2倍以上になっていますね。

年間パス

神戸須磨シーワールドの値段

年間パスポートもあり、いよいよ、ユニバやディズニーになってきましたね。

3回以上行くのであれば、年パスがよさそうです。難しい!!