【2024年4月最新】小室圭と眞子さんの現在の住まいは家賃50万

ニュース

小室圭さんと眞子さんが行方不明どこにいったか話題になっています。

ほっといてやれよ…という声もある中気になる人が多いのも事実のこのお二人。

11月末に予定されていた引っ越しが中止となっている可能性があるようです。

現在の住まいは、ニューヨークから車で1時間ほどの郊外で、家賃は50万円の高級マンションのようですね。

スポンサーリンク

【2024年4月最新】小室圭と眞子さんの現在の住まい

【2024年4月最新】小室圭と眞子さんの現在の住まい、ですが、日刊ゲンダイが報道しています。

家賃50万

小室圭さんと眞子さんの現在の住まいは、ニューヨークの郊外で家賃は50万円の高級マンションのようです。

ニューヨークの家賃が高騰しまくっており、郊外に逃れていますが、そこでも家賃がべらぼーに高いですね。

1LDK40㎡

小室圭さんと眞子さんの現在の住まいは40㎡とかなりコンパクトです。

日本ですが、40㎡の家賃はだいちあ8万円未満なので、以下に高いかということがわかります。

自動車が3台余裕で止められるくらいが40㎡ですね。約25畳ほどです。

東京だと、都心部でも50万円だせば2LDKには住めますし、ニューヨーク郊外の家賃も高騰していることがわかりますね。

スポンサーリンク

小室圭と眞子さんはどこにいる?【新居候補3つ】

小室圭さんと眞子さんの候補として挙がっていたのは以下の3つでした。

新しい第3の住まい

11月末まで契約の自宅マンションにいない
あたらしいニューヨーク郊外の2億のマンションにもいない

となるとそれ以外の場所に住んでいる可能性が高いといえます。

ワシントン

その候補として、小室圭さんの転勤先候補として挙がっているのが、ワシントン。

なのでこのワシントンの職場と近くのマンションな度に住まれている可能性も高いと判断できます。

知り合いの家

完全に予測になりますが、小室圭さん眞子さんをかくまってくれる人の家にいらっしゃる可能性もあります。

有名になるとどこに行ってもバレるので、身内や信頼できる仲間の協力は大きなものといえます。

スポンサーリンク

小室敬の現在の年収は4000万円

小室敬さんの現在の年収は4000万円と言われています。

弁護士として働かれているわけですが、出勤は月に2回ほど、リモートワークがメインであるため、ニューヨーク郊外でも余裕だったのでしょう。

都会に住まなかった理由や、郊外を選んだ理由、などもっと華やかなものをイメージしていた人は多く、二人を心配している声も上がっています。

あの眞子さんが郊外在住だと!?と。

スポンサーリンク

小室圭と眞子さんは帰国する?

小室圭さんと眞子さんは帰国するのでしょうか?

その可能性はまだ低そうです。

というのも、眞子さんは結婚されてから1度も実家に帰っていないんですよね。

里帰りなどもされていないことから、日本に帰りづらい状態にある可能性が高いです。

帰国するにしても理由が必要でしょうし、そういう場合は実家に帰ることが理由になることが考えられます。

ただ、そういった現状にある今は、帰国の予定がなくても無理はない気がします。

スポンサーリンク

小室圭眞子さん行方不明でどこに?

小室圭さん、眞子さん夫妻は行方不明ということですが現在どこにいるのでしょうか?

2024年4月16日に、日刊ゲンダイが、ニューヨーク郊外の高級マンションだと報道していますね。

11月末でマンションの契約は終了

小室圭さんと眞子さんのマンションは11月末で契約が終了することがわかっています。

2023年11月28日の週刊現代では次のように記載されています。

2人が住んでいた部屋の契約期間は11月中旬で満了

週刊現代

よって引っ越し先の家ももう決まっているはずですし、作業の真っただ中と考えられます。

引っ越し先はニューヨーク郊外

小室圭さんと眞子さんが行方不明と言われている理由は、次なる引っ越し先のニューヨーク郊外のマンションにも現れていないことが原因のようです。

マンションを引き払った小室夫妻が、ニューヨーク郊外の2億円の大豪邸に引っ越すと報じていた。しかし2人はそこにも現れていないという。近隣住民が明かす。

週刊現代

引っ越しは中止

ただ、小室圭さんと眞子さんの引っ越しは中止なっている可能性があるようです。

というのも新しい引っ越し先のニューヨーク郊外の2億円のマンションの場所がバレてしまったからなんですね。

自宅にもいない

小室圭さんは11月末で引き払いの自宅にもいないようです。

自宅だけでなく、圭さんは勤務先の弁護士事務所にも出入りしていない。

週刊現代

こうなってくると、新居、自宅、以外にも住まいがあることが考えらえます。

勤務先にもいない

小室圭さんが行方不明となっていますが、勤務先に寝泊まりしている可能性もないようです。

自宅だけでなく、圭さんは勤務先の弁護士事務所にも出入りしていない。業務の関係で、首都ワシントンへ転勤した可能性も取り沙汰されている。

週刊現代

転勤してワシントンにいっている可能性もありそうですね。